ペン字

ペン字の上達!「伝統山下流」DVD


HOME > ペン字上達!「伝統山下流」

この教材は、大きく三つの特徴があります

【伝統山下流DVDの大きな特徴】三つの特徴

「映像」で脳にきれいな字をインプットし、根本的に上達させる

このペン字教材は「映像」です。テレビに映る「字を書く映像」を見ながら、練習します。そうすることで、今まであなたの脳の中にあった記憶を「きれいな字」に書き換えます。そうすることで「根本的に」きれいな字に生まれ変わることができるのです。字をきれいに書く上で、練習帳や添削では絶対に伝わらない、ペンの運び方、つまり「運筆」が実はとても重要なのです。

ゴルフのスイングの写真を見て、紙に書き写すより、ビデオでプロのスイングを見ながらマネをした方が、当然上達します。練習帳のお手本を見て、紙に書き写すより、ビデオで師範の書く字を見ながらマネした方が、当然上達するのです。

「理論」を応用して、即きれいな字が書けてしまう

「字がきれい」に見えるのには、理由があります。きれいに書くにはちょっとしたコツがあります。その上達の「理論」を知り、あらゆる字に応用することで「今まで書いたことがない字でも、いきなりきれいな字が書けるようになる」のです。もちろん、その「理論」は非常に少なく、ただ覚えるだけで良いのです。

「悩み」を解決し、上達スピードがアップする

「力が入ってしまう」「持ち方を変えるべきか」「最も良いペンの選び方」など、字を上達させる上で、よくある悩みの解決方法も多数収録しています。これを知るだけでも、迷いや不安がなくなり、上達のスピードが飛躍的にアップします。

教材の詳しい内容を紹介します

上達理論

字をきれいに書くにはいくつかの「コツ」があります。そのコツを映像で解説しています。これは「脳の記憶をインプット」というよりも「コツ知り、応用するだけで今すぐ字がきれいに書ける」という内容です。もちろん、応用の効かない字もありますが、かなり多くの字をカバーできるはずです。これを「知る」だけで、練習していない字もいきなりきれいに書けるようになります。こちらはテキストでも併せて解説をしています。

基本理論 上達理論 基本理論の動画解説

ひらがなの書き方

字の中で最も難しい、かつ最も書く機会が多い「ひらがな」を実際に書きながら解説しています。ひらがなにおいて「トメ」「ハネ」「ハライ」などのペンの運び方、つまり「運筆」がとても重要なのですが、練習帳の紙媒体では絶対に伝わりません。そこで「映像」を見て練習することで「運筆」が身に付き、きれいな字に生まれ変わるのです。普段書く字の中でひらがなは7割を占めると言われています。つまり、ひらがなをマスターすれば、実社会で書く字の7割、制覇したと言えるのです。

ひらがなの書き方

書きにくい字の書き方

あなたは「必」「母」などをきれいにかけますか?また「しんにょう」も難しい部首の代表選手です。漢字の中でも、皆さんが「書きにくい」とされている字を厳選して、実際に書きながら解説をしています。これであなたを今まで悩ませてきた「書きにくい漢字」を克服できます。

書きにくい字の書き方

マンツーマンさながらの添削指導動画

三人のモニターさんに実際に字を書いてもらい、添削をしながら解説をしました。手本に使用した字は、上達の法則がなるべくわかるような字を厳選しました。ペン字教室でのマンツーマン指導が自宅で何回も繰り返し受けられるという画期的な内容です。

マンツーマンさながらの添削指導動画

ビジネス頻出漢字

ビジネスシーンや、プライベートなどで頻繁に使用する、例えば「住所」「様」「株式会社」などの漢字を厳選して、実際に書きながら解説しています。これをマスターすれば、ビジネスやプライベートで一目置かれるでしょう。

ビジネス頻出漢字

正しいペンの持ち方と姿勢

ペン字の本でペンの正しい持ち方や姿勢はあるけれど、写真やイラストではわかり辛い、そんなことはありませんか?今回はペンの正しい持ち方と姿勢をカメラ二台を使用し、正面から撮影した動画と、横から撮影した動画をミックスし、視覚的に理解できるように収録しました。この映像を見ることで、正しいペンの持ち方と、姿勢が身に付き、上達が加速します。

正しいペンの持ち方と姿勢

ペン字上達のコツと悩みを解決

書道の世界では常識の練習法、ペンも紙も持たずに上達する方法とは?

実は書道の世界では常識となっている、ペンと紙すらなくても字を上達させる練習法があります。
その練習法とは?

応急処置の裏技! とりあえず○○するだけで全ての字がきれいに見える!

どうしてもきれいに書けない字に遭遇した場合の、緊急対処法です。これはかなりの字に応用できるので、知っておいて損はありません。その裏技とは?

ペンの持ち方が正しい人は殆どいない、正しいペンの角度や姿勢

私は50年以上、字を書く方の「姿勢」「持ち方」を見てきましたが、正しい姿勢でペンを持っている方は非常に少ないです。さて、正しい持ち方と姿勢とは?(DVD対応)

「右上がりになってしまう」「右下がりになってしまう」を克服

あなたは上記のような「クセ」や悩みはないでしょうか?実はあることを治すだけで、一発でその「クセ」が解消できる可能性があります。ではその方法とは?(DVD対応)

子供の落書きが上達する?

実は字を書かなくても、子供の落書きのように、デタラメな絵を描くだけで字を上達させる方法があるのです。その秘密とは?

字に○○を書き入れると、上達は早い

あなたはただお手本を見て、そのまま書いていませんか?実はそのお手本の字に○○を書き入れると、上達のスピードが速まるのです。では何を書けばいいのでしょうか?

ボールペン選び、試し書きのコツ

字を上達させるのに、道具や環境は非常に重要です。あなたはどのようなボールペンを使っていますか?あなたの上達を妨げない、価格に惑わされないボールペンの選び方をお教えします。

まっすぐ書けない・・・どうしたらいいの?

線がまっすぐ書けない、曲がってしまう、斜めになってしまうといった悩みを持っている方が非常に多いです。しかし、これは実に単純な修正と、練習をするだけで克服できます。さて、その方法とは?

練習で書いた紙の意外な活用法

あなたが練習で書いた字が書かれた用紙、どうしていますか?これを再活用することで上達を早めることができます。その活用方法とは?

性格も気分も明るくなれる!字の書き方

なんと、字をある方法で書くことによって、性格や気分も明るくなれるのです。字は心に直結しているのです。では、どのようにして書けば明るい気持ちになれるのでしょうか?

持ち方がおかしいです、でも治すと書けません。どうしたら?

そのような悩みを抱えている方は、本当にたくさんいらっしゃいます。その解決方法をお教えします。

この教材で期待できること

このプログラムを実践し、字がきれいになり
あなたが得られるメリットをあげますと・・・

  • 字がきれいであったため、憧れの人と結婚できた
  • 職場での見る目が変わって、上司や同僚から評価されるようになった
  • 営業で、手書きのFAXや手紙を送るようになってから営業成績が良くなった
  • 結婚式の芳名帳や、色々書類を書く場面で恥を書かずに済むようになった
  • 履歴書の字がきれいだったので、仕事に採用された
  • 年賀状を出したら、友達に驚かれて、それから一目置かれるようになった
  • 学校の先生からの評価が良くなった(お子様の例)

実はこれらのことは、私の弟子などが実際に経験したことです。

字がきれいに書けること自体でも、とても素晴らしいことですが
それによって色々得をすることがあるのです。

字がきれいになって、人生が変わる

と言っても決して過言ではありません。
そして、あなたのやって頂くことはこれだけなのです

  • DVDを見ながら字を練習する

これだけで、練習帳を繰り返し練習するよりも
少ない時間で、短期間で字がきれいに生まれ変わるのです

字がきれいに書けるってすばらしい!


今すぐきれいな字が書けるようになる(クリック)お申込みページへ





ペン字の上達!「伝統山下流」DVD
自己紹介 | 伝統山下流DVD | よくある質問 | お客様の声 | お申し込み | プライバシーポリシー | 会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | お問い合わせ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。